本田圭佑が音声メディアに参入

共同通信

 サッカー元日本代表の本田圭佑が、スマートフォンなどを通じた音声コンテンツの定額制配信サービス「Now Voice」(ナウボイス)を始めることが28日、分かった。動画投稿サイトユーチューブなど映像メディアが飽和状態にある中、成長が期待される音声分野に参入。男子テニスの錦織圭や米大リーグのダルビッシュ有らトップ選手16人が出演し、多様なテーマについて自らの声で語る。

 サービスは29日に開始し、ラグビーのリーチ・マイケルやボクシングの村田諒太、白血病と闘う競泳の池江璃花子らも参加。音声コンテンツは通勤や家事をしながら聞ける便利さがあり、人気が広がっている。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ