富山で1人死亡、7人感染

 富山県と富山市は29日、新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生した市内の介護老人保健施設「富山リハビリテーションホーム」の入所者で、感染していた90歳以上の女性が死亡したほか、新たに同施設の関係者ら男女7人の感染を確認したと発表した。県内の死者は8人、感染者は195人。

 また県と市は、既に陽性と判明していた70代から90歳以上の女性6人が、富山リハビリテーションホームの系列で市内の通所介護施設「デイサービスめぐみ」を利用していたことを確認。この施設内でクラスターが起きたとの認識を示した。

 両施設は離れた場所にあり、職員の交流はなかったという。

関連記事

PR

PR