中国の景況感、4月はやや減速

 【北京共同】中国国家統計局と中国物流購買連合会は30日、4月の景況感を示す製造業購買担当者指数(PMI)が50・8だったと発表した。新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を背景に前月からやや減速し、1・2ポイント下落した。好不況を判断する節目の50は2カ月連続で上回った。

 英調査会社IHSマークイットは同日、4月のPMIについて49・4と発表した。前月から0・7ポイント下落で悪化した。

 企業活動の復旧が進む一方、海外向けの新規受注が落ち込んだ。市場予測を下回った。国家統計局は「世界の経済活動が収縮し、貿易が大きな逆風に直面している」と懸念を示した。

PR

開催中

絨毯 キリム展 

  • 2022年1月13日(木) 〜 2022年1月17日(月)
  • 街角ギャラリーMIMOZA
開催中

現代版画2022

  • 2022年1月12日(水) 〜 2022年1月17日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR