ポケモン、自宅でゲット

共同通信

 「ポケモンGO(ゴー)」や「ドラゴンクエストウォーク」といった位置情報を使ったスマートフォンゲームが自宅でも楽しめるように仕様を変更している。本来は街中で、スマホの画面に現れる「ポケモン」を捕まえたり、モンスターを倒したりするゲームだが、新型コロナウイルス感染拡大に伴う自治体の外出自粛要請に対応する。

 米ナイアンティックが運営するポケモンGOでは3月以降、自宅で掃除や運動をした時の歩数を反映させて一部のアイテムを入手しやすくしたほか、ポケモンの出現確率を高めるアイテムの効果を強化した。

 ドラクエウォークでも敵のボスとの対戦などが自宅で可能になった。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ