仏、コロナ後の移動は自転車で

共同通信

 【パリ共同】フランス政府は4月30日、新型コロナウイルス対策で実施した外出制限の5月11日の解除に向け、修理費補助など計2千万ユーロ(約23億4千万円)規模の新たな自転車利用促進策を発表した。出勤の再開で公共交通機関での密集回避が課題となる中、環境対策として自家用車ではなく自転車を市街地の移動手段に選ぶよう後押しする。

 外出制限解除を機会に眠っている自転車を使おうとする人々に、チェーンやブレーキの交換など修理費を50ユーロまで補助するほか、安全に運転するための無料講習も受けられるようにする。

 また車道などを臨時の自転車専用道に転換する措置を支援する。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ