米議会、ベゾス氏に証言要請

 【ニューヨーク共同】米下院司法委員会は1日、米インターネット通販大手アマゾン・コムのベゾス最高経営責任者(CEO)に対し、アマゾンのプライベートブランドの商品開発を巡って競争上の問題を伝えた米紙報道について、委員会で証言するよう要請したと発表した。

 米紙ウォールストリート・ジャーナルは4月下旬、アマゾンが外部出品業者のデータを使い、プライベートブランドで類似商品を開発したと報じた。これに対し、アマゾンの広報担当者は「外部業者の非公開データの使用を禁止している。報道内容が正しいとは思わないが、内部調査を始めた」とコメントしている。

PR

PR