「緒方貞子平和開発研」と改名

共同通信

 国際協力機構(JICA)は4月1日付で、同機構の研究所の名称を「緒方貞子平和開発研究所」に変更した。緒方氏はJICA理事長や国連難民高等弁務官として人道支援に尽力し、昨年10月に亡くなった。研究所に名前を冠し、功績をたたえるとともに「人間の安全保障」への遺志を受け継ぐ思いを込めた。秋に新名称を記念したシンポジウムを計画している。

 緒方氏は1991年から約10年間、国連難民高等弁務官として、イラク・クルド、ルワンダ難民などの支援に当たった。現場主義を貫き「小さな巨人」と呼ばれた緒方氏の死去の際には、各国から感謝の声が上がった。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ