沖縄美ら海水族館が動画生配信

共同通信

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため臨時休館中の沖縄美ら海水族館(沖縄県本部町)は3日、動画投稿サイトユーチューブ」で水槽内を泳ぐジンベエザメなどの生配信を始めた。休館中の生き物の様子を見たいとの声を受け、自宅で楽しんでもらえるよう企画した。6日まで。

 3日はジンベエザメやマンタが大きな水槽で優雅に泳いだり餌を食べたりする様子を公開し、閲覧数は累計約2万7千回に上った。「癒やされます」「お魚さんたち元気そうで何より」「沖縄早くまた行きたい」などのコメントが寄せられた。

 動画は午後2~4時に公式ユーチューブで配信され、熱帯魚やサンゴの水槽を楽しめる。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ