欧州各国、制限措置を部分解除

共同通信

 【ローマ、パリ、ブリュッセル共同】新型コロナウイルスの「パンデミック(世界的大流行)の中心地」となった欧州で4日、各国が感染拡大防止のため講じてきた制限措置を部分的に解除した。新たな感染者が減少したことを受け、甚大な打撃を受けている経済活動の再開にかじを切ったが、感染再拡大の懸念も高まっている。

 イタリアでは5月4日、製造業や建設業、卸売業が再開した。コンテ首相はこれにより400万人以上が職場に戻ると強調した。

 欧州最多の感染者を出すスペインでも4日、4段階の最初として、店舗に事前の注文や予約に限り商品やサービスを提供することを許可した。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ