休校中の校庭に「花畑」

共同通信

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け休校している福島県いわき市の市立好間中の校庭に5日、ピンク色の「花畑」が広がった。生徒が活動しなかったことで草花が自然に成長したとみられる。

 県内有数の広さがある校庭は、部活動の制限などで管理が行き届かず、雑草が茂ったまま。花は欧州原産のウスベニツメクサとみられ、陽光を浴びると大空に向かって一斉に数ミリの花を広げた。

 同校によると休校は20日までの予定で、近く草刈りをするため花は姿を消すという。同校の渡辺昌和校長は「校庭が花に覆われたのは初めて。自然の力はすごい」と驚いていた。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ