東京の感染58人、3日連続2桁

 東京都は5日、新型コロナウイルスの感染者が新たに58人確認されたと明らかにした。3日連続で2桁の水準。都内の感染者は累計で4712人になった。新たに確認された死者はおらず、死者の累計は150人。

 厚生労働省クラスター対策班の西浦博北海道大教授は5日、都の対策本部会議で感染者数の推移を「確実に減少傾向に移ったが、増えるのに比べて減少のスピードは少し緩めだ」と分析した。

 都によると、58人のうち重症者は1人で、感染経路が不明だったのは29人。7人が家庭内感染とみられる。集団感染があった山田記念病院(墨田区)の入院患者や医療スタッフが15人含まれる。

関連記事

PR

PR