84市区町村で10万円支給開始

共同通信

 高市早苗総務相は8日の記者会見で、新型コロナウイルスの緊急経済対策として全国民一律に10万円を給付する「特別定額給付金」の支給を始めたか、同日中に始める予定の自治体が84市区町村だと明らかにした。7日午前0時までのオンラインでの申請は51万3491件だったとも発表した。

 総務省によると、8日までに申請書の郵送を始めたのは全1741市区町村のうち292自治体。オンライン申請にはマイナンバーカードが必要で、1116自治体が同日までに受け付けを開始した。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ