中国新車販売、22カ月ぶり増

共同通信

 【北京共同】中国自動車工業協会が11日発表した4月の新車販売台数は前年同月比4・4%増の207万台だった。新型コロナウイルスの影響による落ち込みから急激な回復を見せ、22カ月ぶりに前年実績を上回った。

 同時に発表した日産自動車の4月実績も1・1%増の12万2846台と8カ月ぶりに前年を上回った。日本勢はトヨタ自動車とマツダもプラスとなり、ホンダは下落率を大きく縮小させた。

 中国市場は米中貿易摩擦による景気低迷を受け、2018年7月から下落が続いていた。世界最大の市場に勢いが戻った形だが、2~3月の買い控えがもたらした一時的な伸びという面もある。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ