「サプライチェーン」とは?

グロービス経営大学院

サプライチェーンとは、ある製品の原材料が生産されてから、最終消費者に届くまでのプロセス。

例えば、書籍においては、著者、出版社、取次、書店というサプライチェーンが構成されている。

サプライチェーン全体を見ることで、どこで価値が生まれ、どこにムダがあり合理化できるかがわかる。

 

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ