「おうちで和歌山」食材楽しんで

共同通信

 新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続く中、和歌山県が県産の食材を自宅で楽しんでもらおうと、特設ウェブサイト「おうちで和歌山」を開設した。

 生産者や食品加工事業者による商品紹介ページは通販サイトとリンクしており、梅やしらす、ミカンなどの県産品が購入できる。これからが旬の梅を用いた料理の動画や、食材の栄養成分を学べるコーナーなど映像コンテンツを充実させた。

 県食品流通課の担当者は「コロナで観光客が減って苦しむ事業者の支援にもつなげたい」としている。サイトのURLはhttps://food―distr.pref.wakayama.jp/athome/

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ