首相が14日夕に記者会見

共同通信

 首相官邸は13日、安倍晋三首相が14日午後6時をめどに記者会見を官邸で開くと発表した。新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言の一部解除について見解を表明する。その後、7時15分ごろから政府対策本部会合を開催し、解除対象地域を正式決定する段取りだ。

 政府は14日午前、専門家による諮問委員会に解除方針を諮問。午後には衆参両院の議院運営委員会に事前報告する。

 首相の記者会見は、緊急事態宣言の延長を決めた4日以来。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ