〈新型コロナ〉マスク1万5千枚寄贈。鹿児島市企業が鹿児島市立病院へ。

PR TIMES 株式会社ミヤタ

地域医療を支える医療機関へマスク1万5千枚寄贈致します。
株式会社ミヤタ(本社:鹿児島県鹿児島市 代表取締役:宮田論)は、鹿児島市の第2種感染症指定機関である鹿児島市立病院に不織布3層フィルター付きマスク1万5千枚寄贈致します。寄贈されたマスクは院内で従事される職員の皆様に活用いただく予定です。
このたびの新型コロナウイルス感染症により、亡くなられた方に謹んでお悔やみを申し上げます。
罹患された方々や感染拡大により生活に影響を受けられている皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。
新型コロナウイルスの影響で慢性的にマスクが足りない状況で鹿児島市の地域医療を支えて頂いている鹿児島市立病院へ不織布3層フィルター付きマスクを使用し感染対策に役立てて頂きたいとの思いから、1万5千枚を寄贈致します。
今回のマスク寄贈がウイルス感染拡大の抑止と地域医療を支えて頂いている皆様に少しでも貢献できますことを祈念いたします。


【会社概要】
社名:株式会社ミヤタ
本社所在地:鹿児島県鹿児島市
代表取締役:宮田 論
主な事業内容:食肉及び加工食品卸売業、衛生日用品販売
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ