千葉県、感染者の確認なし

 千葉県は14日、県内で新型コロナウイルス感染が新たに確認された人はいなかったと明らかにした。千葉県は特定警戒都道府県の一つで、感染者が発表されなかったのは3月30日以来。

 千葉県では今月8日以降、1日に発表される新規感染者が3人以下となっており、減少傾向が続いていた。

関連記事

PR

PR