コロナ対策臨時交付金の増額伝達

 西村康稔経済再生担当相は15日、全国知事会の飯泉嘉門会長(徳島県知事)らとテレビ電話で意見交換し、コロナ対策に充てる自治体向け臨時交付金を増額する方針を伝えた。「検討を加速したい」と述べた。

 西村氏は「31日までに(感染の)大きな波を収束させる決意だ。知事会と連携して対応したい」と強調。飯泉氏は、密閉、密集、密接の3密を避けるなど「新しい生活様式」の定着に向けて「ハード、ソフト両面での対応をお願いしたい」と国の支援を求めた。

 2020年度第1次補正予算での交付金の額は1兆円。知事会が大幅な積み増しを求めていた。

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR