英EU貿易交渉行き詰まり

 【ブリュッセル、ロンドン共同】欧州連合(EU)と英国は15日、英国のEU離脱後の自由貿易協定(FTA)締結などを巡る第3回交渉会合を終えた。年末までの交渉期限を延長するか否かを決める6月末まで会合1回を残すのみだが、重要論点での進展は乏しく、行き詰まりの様相。互いに相手の譲歩を求める姿勢が目立った。

 FTAを結べずに交渉が打ち切られれば、現在は無関税の英EU貿易に関税が発生。新型コロナウイルス感染による深刻な景気後退に追い打ちとなるが、EUからの「完全離脱」を急ぐ英側は交渉延長はしない構え。

PR

開催中

新春掛軸展

  • 2022年1月20日(木) 〜 2022年1月26日(水)
  • ギャラリーやすこうち

PR