大阪の近鉄本店、全館の営業再開

共同通信

 新型コロナウイルス感染防止で食品売り場を除いて臨時休業していた近鉄百貨店本店(大阪市阿倍野区)が18日午前、約1カ月ぶりに全館の営業を再開した。高島屋大阪店(同市中央区)も食品に加えて洋服や日用品などの売り場を再開。各店とも営業時間は短縮し、感染防止策として館内消毒や換気の徹底などをアピール、来店客の不安解消に努める。ただコロナ禍以前のにぎわいを取り戻せるかどうかは未知数で、当面は手探り状態が続きそうだ。

 大阪市の他の百貨店では、近鉄百貨店上本町店(天王寺区)も18日から再開。大丸梅田店(北区)と心斎橋店(中央区)は19日から全館営業を始める。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ