検察庁法改正、ネット抗議続く

共同通信

 政府、与党が今国会成立を見送った検察庁法改正案を巡り、ツイッターには「検察庁法改正案を廃案に」との新たなハッシュタグが登場し、19日も投稿が続いた。秋の臨時国会で再審議が想定され、「これからが本番」と先を見据えた書き込みが目立った。

 「『見送り』という言葉に惑わされてはいけない。終わってない」「声を上げていこう」。廃案に向けて「ツイッターデモ」の継続を呼び掛ける投稿が続出した。

 「喜ぶのは早い。ただうれしさは隠せない。日本の民主主義にとって大きな一歩」「良かった。今はコロナ対策を優先しないといけない」と、成立見送りに当面追い込めた高揚感を表す声もあった。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ