長崎・大村ボート、観客入れ開催

共同通信

 長崎県大村市のボートレース大村は19日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため閉場していた大村ボートレース場、外向発売所、九州各地の場外舟券発売所の営業を21日から順次再開し、22日のレースから観客を入れて開催すると発表した。競馬、競輪などの公営競技では2月末から無観客での開催が続いていたが、条件付きながら通常開催となるのは初めて。

 ボートレース場に入場できるのは長崎県内在住者のみで、検温の実施、マスクの着用などが求められる。ボートレース大村は「再開にあたっては、感染拡大防止策の徹底や入場制限等に努める」としている。6月4日開幕のG1は無観客に戻す。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ