米ディズニー、商業施設を再開

共同通信

 【ニューヨーク共同】米南部フロリダ州オーランドにある「ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」は20日、新型コロナウイルスの影響で休業していた商業施設「ディズニー・スプリングス」の営業を再開した。感染防止策として、3歳以上の入場者はマスクの着用が必要で、検温も実施。一部施設は休業を続けている。

 「スプリングス」にはレストランや小売店、娯楽施設がある。ディズニー・ワールドのテーマパークとホテルの再開時期は未定。

 休業中の西部カリフォルニア州の「ディズニーランド・リゾート」のテーマパークやホテル、商業施設も再開は未定。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ