大阪で新たな感染者ゼロ

共同通信

 大阪府は23日、府内で新型コロナウイルスの感染が新たに確認された人はいなかったと発表した。80代女性1人が検査で再陽性になったことも明らかにした。最近は1日当たりの新規感染者は5人未満が続いていたが、ゼロは17日以来。

 府によると、再陽性となった女性は、4月19日に1度目の陽性が判明。その後、2度の陰性が確認されたが、基礎疾患があるため入院を続けていた。5月20日に再び発症。陽性が確認された。

 感染疑いの人へのPCR検査は456人分だった。府は外出自粛などを再要請する際の独自基準を定めており、23日は全ての項目で基準を下回って警戒信号は「緑」を維持した。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ