大阪府議会もオンラインで開催へ

共同通信

 大阪府議会は26日の本会議で、委員会をオンラインで開催するための条例を全会一致で可決した。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため遠隔参加を促すのが目的で、全国に先駆けて体制を整備した大阪市議会に続く動き。緊急時だけでなく、育児や介護などやむを得ない理由で出席できない委員がいる場合も活用できると明記した。

 総務省は4月、地方議会に対して委員会はオンライン開催が可能だと通知。大阪市議会は今月14日、通知を踏まえて関連規則を改正した。

 府の条例は重大な感染症のまん延防止や災害のために委員の参集が困難な場合、委員長の権限でオンライン参加を活用できると定めた。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ