東京タワー、希望のライトアップ

共同通信

 東京タワー(東京都港区)は28日、新型コロナウイルスの影響で4月から閉鎖していた展望台の営業を再開し、夜には「希望の光」と銘打った1日限定の特別版のライトアップで、東京観光に人波が戻る願いを込めた。

 日が暮れた午後6時50分ごろ点灯。品川区の調理師魁月健二さん(42)は営業再開を知って、タワーに駆け付け点灯を見守った。「勤めていた飲食店が休業し求職中だが、久しぶりにめでたい気持ちになった」と話した。

 営業再開に当たり、外階段の利用推奨、エレベーターに一度に乗り込むのは、1~4人の一組だけに限定、係員はフェースシールド着用などで予防徹底を図る。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ