USJ、コロナで新卒採用を中止

共同通信

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)の運営会社が2021年度入社の新卒採用の活動を中止したことが29日、関係者への取材で分かった。新型コロナウイルス感染拡大による臨時休業が続いており、このまま採用活動を続けるのは困難と判断した。応募していた学生らにはメールなどで通知した。

 運営会社によると20年度は事務職などを含む約120人を採用した。21年度は選考途中だった学生も多く、突然の活動中止の連絡に学生からは「不誠実だ」との声も上がっている。既に内定を出している数人の学生については取り消さない。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ