ナイキ、差別に「もうやめよう」

共同通信

 【ニューヨーク共同】「For once, Don’t Do It.(これきりでやめよう)」―。米スポーツ用品大手ナイキは5月31日までに、米国の人種差別撤廃に向けて行動を促すメッセージ動画を公表した。米黒人暴行死事件とその抗議活動への対応とみられ、注目を集めている。

 29日にツイッターに投稿した1分間の動画は31日までに再生回数が600万回を超え、拡散している。同業のドイツ・アディダスも30日、ツイッターでナイキの動画を共有し、連帯を訴えた。

 ナイキは企業スローガン「JUST DO IT.(ジャスト・ドゥ・イット)」から着想を得たもようだ。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ