米陸軍士官学校で十数人感染

共同通信

 【ワシントン共同】米陸軍は1日、東部ニューヨーク州ウエストポイントの陸軍士官学校で卒業を予定している士官候補生らの新型コロナウイルス感染が確認されたと明らかにした。同校では13日の卒業式でトランプ大統領が演説を予定している。陸軍は感染者数は「全体の1・5%程度」と説明しており、十数人とみられている。

 トランプ氏は4月、ウエストポイントでの卒業式で演説する考えを表明していた。同校は健康面の配慮から外部からの出席を制限し、ネット中継を行う予定。

 陸軍によると、感染者はいずれも無症状で、周囲とは隔離されて経過観察を受けているという。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ