中村哲さんの絵本出版 アフガンのNGO

共同通信

 【イスラマバード共同】アフガニスタンで昨年12月に殺害された医師中村哲さん=当時(73)=を題材にした絵本「カカ・ムラド」を現地の非政府組織(NGO)が出版した。事件発生から4日で半年。NGO代表で絵本の原作も担当したザビ・マハディさん(31)は「困難に立ち向かった功績や、夢を諦めない大切さを伝えたかった」と話している。

 カカ・ムラドは中村さんの愛称で、アフガンの主要言語の一つ、ダリー語で「情熱おじさん」を意味する。絵本の物語は、診療所で働く中村さんが病の源を生活用水汚染だと突き止め、用水路を設計。村人に呼び掛けて苦難の末に完成させる内容だ。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ