東京円、108円台後半

共同通信

 3日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=108円台後半で取引された。

 午後5時現在は前日比96銭円安ドル高の1ドル=108円74~75銭。ユーロは2円02銭円安ユーロ高の1ユーロ=121円95~99銭。

 新型コロナウイルスの影響で停滞していた経済が回復へ向かうとの期待感などで、投資家のリスク回避姿勢が和らぎ、安全な資産とされる円が売られた。

 市場関係者からは「米白人警官による黒人暴行死事件を巡る抗議デモや米中の対立は、世界経済への決定的な悪材料とされず、楽観ムードが広がった」との声が聞かれた。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ