西村担当相が感染対策呼び掛け

共同通信

 西村康稔経済再生担当相は3日の記者会見で、プロ野球巨人の選手2人が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性反応が出たことについて「選手の行動管理も含め、しっかりとしたガイドラインを作成してほしい」と述べ、感染防止対策を呼び掛けた。

 西村氏は、プロ野球で感染防止に向けた指針の議論が進んでいるとした上で「今回の事態を受けていろいろ検討されるんじゃないか」との見方を示した。今後、巨人の関係者らが追加でPCR検査を受ける予定があることも明らかにした。

 コロナに関し「誰もが感染するリスクがある。非常に難しいウイルスであることを皆さんに改めて理解してほしい」と強調した。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ