潮干狩り場が一斉営業再開、千葉

共同通信

 新型コロナウイルスの影響で休業が続いていた千葉県内の多くの潮干狩り場が5日、一斉に営業を再開した。屋外レジャーで「3密(密閉、密集、密接)」は避けられる環境だが、他の客と近づきすぎないようにスタッフが呼びかけるなど、感染対策に苦慮していた。

 木更津市の久津間海岸では天候にも恵まれ、午前9時すぎには約60人が訪れた。駐車場には東京や神奈川など、千葉県外からの車も目立った。貸し出し用の熊手は返却のたびに消毒し、混雑具合に応じて入場制限する。

 県内8カ所の潮干狩り場のうち、6カ所で5日から営業を再開。ふなばし三番瀬海浜公園と木更津市の金田海岸は中止となった。

PR

くらし アクセスランキング

PR

注目のテーマ