元NHK局長が立候補表明

共同通信

 元NHK宇都宮放送局局長の田野辺隆男氏(60)は5日、宇都宮市内で記者会見し、12月に任期満了を迎える栃木県知事選に無所属で立候補すると表明した。特定の政党の推薦は求めない。

 田野辺氏は「栃木県には、持続して暮らすことができるよう全てをそろえた県になる力がある」と強調。再生可能エネルギー産業の振興や、農業力を生かした食料自給県を目指すと訴えた。

 田野辺氏は2016年の参院選栃木選挙区の野党統一候補として無所属で立候補し、落選した。4期目を務める福田富一知事(67)は5選に関し態度を明らかにしていない。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ