ドコモ、ゴーグル型端末発売へ

共同通信

 NTTドコモは8日、現実の風景にデジタル映像を重ね合わせて投影する複合現実(MR)技術を使って仕事やゲームができるゴーグル型端末「マジックリープ1」を19日から国内で初めて発売すると発表した。

 ドコモが昨年、資本業務提携した米ベンチャー企業マジックリープ社が開発。価格はコントローラーなどとのセットで27万3900円。

 ゲームでは、自分の部屋の壁からキャラクターが飛び出してくるなど臨場感のある体験ができる。ビジネス使用では海外など遠隔地でテレワークをしている同僚同士が互いの姿を映し出して、共同作業ができるようなアプリが今後追加される見込みという。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ