東京円、108円近辺

共同通信

 9日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=108円近辺で取引された。

 午前10時現在は前日比1円45銭円高ドル安の1ドル=108円03~07銭。ユーロは1円59銭円高ユーロ安の1ユーロ=122円12~13銭。

 8日の米国の長期金利が低下し、日米の金利差が縮小するとの思惑から、円を買ってドルを売る動きが進んだ。

 9~10日の米連邦公開市場委員会(FOMC)も注目されており、市場では「米国で金利抑制策が導入される公算が大きいとの見方もドル売りを促した」(外為ブローカー)との声があった。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ