前大統領親友・崔被告の実刑確定

共同通信

 【ソウル共同】韓国最高裁は11日、前大統領、朴槿恵被告(68)=収賄罪などで公判中=の親友で、朴被告と共謀して財閥から賄賂を受け取った収賄罪や大企業に資金提供を強要した罪に問われた崔順実被告(63)について、被告、検察側双方の上告を棄却した。今年2月にソウル高裁が差し戻し審で言い渡した懲役18年、罰金200億ウォン(約18億円)などの実刑判決が確定した。

 最高裁は今後、朴被告に有罪判決を言い渡す可能性が極めて高い。崔被告は無罪を主張していた。

 最高裁は朴被告の二審判決も法令違反を理由に破棄し、高裁に差し戻した。高裁は7月10日に判決を言い渡す予定。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ