1カ月以内に申請受け付け開始

共同通信

 加藤勝信厚生労働相は12日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を受け新たに設ける労働者向けの給付金について「1カ月以内に受け付けを開始したい」と述べた。オンラインでの申請も検討している。

 給付金は、新型コロナの影響で休業させられたにもかかわらず、休業手当を支払ってもらえない中小企業の労働者が対象。労働者が直接申請し、休業前の賃金の80%を休業日数に応じて受け取れる仕組み。

 12日午後に開かれる参院本会議で、給付金を新設する雇用保険法の臨時特例法案が成立する見通し。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ