仏警察労組、「反発」のデモ

共同通信

 【パリ共同】全米に広がった黒人暴行死への抗議の動きに触発され、フランス各地で国内の警察の暴力や人種差別を非難するデモが相次ぐ中、反発した警察労組が12日、パリのシャンゼリゼ通りなど各地でデモを行った。警察を管轄するカスタネール内相が「人種差別の明確な疑い」があれば処分すると述べたことなどに怒りを示した。

 パリのデモ隊は「警察がなければ、平穏はない」と書かれた横断幕を広げ、凱旋門からシャンゼリゼ通りを通って、内務省のある広場まで行進した。フランスのメディアによると、各地では手錠を投げ捨てるなどして抗議の意思を示した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ