全米テニス、予定通り開催へ

共同通信

 【ニューヨーク共同】米国テニス協会は四大大会、全米オープンを当初予定されていた8月31日に開幕し無観客で行う方針だと15日、AP通信が報じた。新型コロナウイルスの感染防止について自治体の支援を受けられることが前提だとし、今週中にも正式発表される見通し。同協会は4月の時点で、無観客での開催に否定的だった。ウィンブルドン選手権は中止、全仏オープンは9~10月への延期が決まっている。

 感染防止のため予選取りやめや同行スタッフの制限なども検討されている。世界ランク1位のノバク・ジョコビッチら一部の有力選手は、厳しい規制などから出場に慎重な姿勢を示している。

PR

スポーツ アクセスランキング

PR

注目のテーマ