警察改革の大統領令署名へ、米

共同通信

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は15日、ホワイトハウスで記者団に、警察改革に関する大統領令に16日署名すると明らかにした。白人警官による黒人男性暴行死事件を受けて全米に広がった抗議デモで、黒人への差別的対応を防止するため改革を求める声が高まっていた。

 トランプ氏が16日に記者会見して詳細を説明する予定。政権高官によると、大統領令は地域でばらつきのある警察権行使の基準について最新のものを採用するよう求めるほか、問題を起こした警官が別の地域で採用されないよう情報共有化を推進。薬物依存対応などでソーシャルワーカーとの連携も促す。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ