5月の輸出、28・3%減

共同通信

 財務省が17日発表した貿易統計(速報、通関ベース)によると、5月の輸出は前年同月比28・3%減の4兆1848億円だった。新型コロナウイルスの世界的流行で米国向けなどの自動車の輸出が落ち込み、リーマン・ショックの影響を受けた2009年9月以来、10年8カ月ぶりの下落率となった。輸入も26・2%減の5兆182億円となり、10年7カ月ぶりの下げ幅となった。

 主要地域との輸出入はいずれも減少した。各国で経済活動を再開する動きが出ているが、新型コロナによる貿易不振は出口が見えない状況が続いている。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ