【アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ 】開業7周年を前に、最上階の客室フロアをリニューアル、「Area F」として新たに展開

PR TIMES

2020年6月22日(月)より予約販売を開始
 ザ・コレクション・オブ・クール&グラマラス アライアンス(CCGアライアンス)のアゴーラ福岡山の上ホテル&スパ(支配人:鎗水 浩治、客室数:46室、所在地:福岡県福岡市中央区輝国1-1-33、以下山の上)では、開業7周年を前に本館最上階の6階の一部を改装し、「FUKUOKAの空と街に身を委ね、自身を解放する」を滞在コンセプトに、スイートルーム3室を含む8室が新たに誕生します。
新たに「Area F」(エリア・エフ)と銘打った同フロアの客室は、当ホテルのコンセプトである「Excitement & Tranquility ~動と静~  都会の自然に優雅に触れる、静寂を約束するサンクチュアリ」、そして福岡の街を一望する絶好のロケーションを一層ご体感いただけます。デザインコンセプトは、リブランドオープンの際にも掲げた「ポストモダニズム」。ロケーションを最大限に生かし、窓の外に広がる景観と一体となれるようなデザインが施されています。また、和室の他、アイコニックなArea F スイートは、あえてフローリングではなくコンクリート質的な床材を使用するなど、一般的なホテルの客室とは一線を画すアーティスティックな空間となります。特筆すべきは、街や空を一望するビューバスルームです。季節や時間を問わず、優雅なバスタイムをお楽しみいただけます。

Area F スイート



■新客室
◎Area F スイート      3室(29.4平方メートル ~36.5平方メートル )
◎Area F ジャパニーズスイート 2室(46.3平方メートル ~50.5平方メートル )
◎Area F ジャパニーズ    2室(34.2平方メートル )
◎Area F ツイン       1室(16.5平方メートル )

 また、これを機に、スパ、大浴場、フィットネスルームのある西館3階を「Area W」(エリア ダブリュー)とし、従来のヒルトップスイートはArea W ウェルネススイートに名前を変更します。「より深い静の世界への誘い 静寂の中、本来の自身へと回帰するウェルネス空間」をコンセプトに、心身の健康のための滞在を提案してまいります。

NEWS
クール&ラグジュアリー 
ビアテラス2020

新型コロナ対策を万全に営業中

当館では、福岡市街を一望できる絶好のロケーションでお食事をお楽しみいただけるクール&ラグジュアリー ビアテラスを営業日限定で、10月31日(土)まで営業しております。当ホテルのビアテラスは3密を避けるテーブル配置、徹底的な消毒に加え、従来のビュッフェスタイルではなく素材やお料理を直接テーブルにお持ちするなど、万全な新型コロナ対策を行っておりますので、自然豊かな開放的な空間で、安心してお食事をお楽しみいただけます

クール&ラグジュアリー ビアテラス2020 概要
https://agorafukuoka-hilltop.com/experience/coolluxury-beerterrace/


【お客様からのお問い合わせ先】
アゴーラ福岡山の上ホテル&スパ
〒810-0032 福岡県福岡市中央区輝国1-1-33
TEL : 092-771-2131
FAX : 092-771-8888

 ザ・コレクション・オブ・クール&グラマラスは、「街のブランド価値を高める」をビジョンとし、施設のみならず地域ブランドの価値を高め、それぞれが観光浮遊にもつながる街の自慢になる施設を目指してまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

PR

ニュースリリース アクセスランキング

PR

注目のテーマ