東京円、107円近辺

共同通信

 週明け22日の東京外国為替市場の円相場は1ドル=107円近辺で取引された。

 午後5時現在は前週末と同じ1ドル=106円96~97銭。ユーロは03銭円高ユーロ安の1ユーロ=119円90~94銭。

 新型コロナウイルスの感染拡大の「第2波」に対する警戒感から、朝方は低リスク通貨とされる円を買ってドルを売る動きが優勢。米株価指数先物の上昇を受け、円は上げ幅をじりじりと縮め、方向感が乏しい展開となった。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ