米携帯株売却、2兆円規模

共同通信

 ソフトバンクグループ(SBG)は23日、保有する米携帯大手TモバイルUSの株式について、最大約1億9831万株を売却すると発表した。売却額は未定だが、直近の株価から単純計算すると約210億ドル(約2兆2千億円)規模になる見込みだ。本格参入した米携帯市場からの撤退が鮮明となる。財務強化に向けて最大4兆5千億円分の保有資産を現金化する方針を3月に示しており、売却金は負債の返済や自己株式の取得などに充てる。

 この取引とは別に、Tモバイルの親会社であるドイツテレコムが約1億149万のTモバイル株を買い取る権利を設定した。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ