東京円、107円台前半

共同通信

 26日午前の東京外国為替市場の円相場は1ドル=107円台前半で取引された。

 午前10時現在は前日比08銭円安ドル高の1ドル=107円18~19銭。ユーロは12銭円高ユーロ安の1ユーロ=120円20~22銭。

 世界的な新型コロナウイルスの感染再拡大への警戒感から、基軸通貨であるドルを確保する動きが優勢となり、円が売られた。その後は、目新しい売買材料に乏しく、市場関係者は「積極的な取引は手控えられた」と話した。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ