米政権、オバマケアの廃止を要請

共同通信

 【ワシントン共同】米司法省は25日、公的補助を通じて国民に保険加入を義務付ける医療保険制度「オバマケア」の無効を連邦最高裁に要請した。米メディアが伝えた。11月の大統領選を控え、トランプ大統領は主要公約のオバマケア廃止に向けた動きをアピールする狙いだが、今年中に最高裁が判断を下すことはないとみられている。

 米メディアによると、実際に廃止されると約2千万人が無保険者となる恐れがあり、ペロシ下院議長(野党民主党)は「新型コロナウイルス危機の中、国民の保護と利益を奪うトランプ氏と共和党のキャンペーンは極めて残酷な行為だ」と激しく批判した。

PR

国際 アクセスランキング

PR

注目のテーマ