自民党広報の進化論誤用やめて

共同通信

 自民党がダーウィンの進化論を誤用する形で憲法改正を主張したことに、日本人間行動進化学会(会長・長谷川真理子総合研究大学院大学長)は28日までに「生物進化がどのように進むのかの事実から『人間社会も同様の進み方をするべきである』とする議論は間違いだ」と反対する声明を出した。

 問題となったのは自民党広報がインターネットに投稿した4こま漫画。進化論では「生き残ることができるのは最も強い者でも最も賢い者でもなく、変化できる者だ」として、憲法改正を主張した。

 声明は「ダーウィンの進化論は思想家や為政者に誤用されてきた苦い歴史がある」としている。

PR

政治 アクセスランキング

PR

注目のテーマ