自動車ショー、来年も中止へ

共同通信

 【ジュネーブ共同】スイス西部ジュネーブで毎年春に開かれるジュネーブ国際自動車ショーの主催団体は29日、来年の開催を断念し、2022年に再開を目指すとした。新型コロナウイルス感染症の終息が見通せない中、出展する自動車メーカーの大半が、来年の参加は難しいと打診してきたためとしている。

 今年3月のショーは開催直前に、新型コロナ感染拡大で大規模行事を禁じたスイス政府の決定に沿って中止された。主催者団体によると、中止に伴う損失は1100万スイスフラン(約12億円)に上っていた。

 主催者団体によると、ショーによる地元への年間の経済効果は約2億スイスフランとしている。

PR

経済 アクセスランキング

PR

注目のテーマ